不妊治療・妊娠・出産・育児の記録

不妊から妊娠出産。おむつなし育児やジーナ式ネントレしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブログ移転のお知らせ(再投稿)

この度、はてなブログへ引っ越すこととなりました。

新ブログは↓


うにのひとりぼっち育児日記


どうぞよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/04/01 21:53 ] 育児 1歳 | TB(-) | CM(-)

変わった

保育士おとーちゃんさんの本を読んでから良い方向へ変わってきました。

本の通り、心がラクになってきています。

娘も前よりももっとかわいらしくなっています。

最高の育児本です。



変わるといえば、話は変わりますがブログも変わる予定です。

現在ブログ引越し検討中。

数日前から別ブログにて少し書いています。

それに慣れて本当にそこで続けるという決心ができたら

ここでまたお知らせします。




にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログへ






関連記事
[ 2016/03/16 14:05 ] 育児 1歳 | TB(-) | CM(-)

楽しく子育てをしたい

2016020901.jpg



念願の子どもを授かったのに、理想の子育て生活とは程遠く、

今の私は毎日ネガティブに過ごしています。

娘はかわいいし大好きだけど、それ以上の大変さに押しつぶされそうです。

ブログも毎回すごく暗い感じですみません。

娘が寝ている時がホッとする時間になっています。



昨日メッセージをくれた柳本さんがあるブログを教えてくれました。

保育士おとーちゃんの子育て日記

「叱らなくていい子育て」「心がラクになる子育て」

それにピキーンと反応しました。

私もできるならそうしたい。そんな毎日を過ごしたい。

それは絶対に娘にとっても良いはずだから。

ブログ記事を読んでみたけど、量が多くて全部読むのが大変。

なのでこのブログから出た本を2冊注文してみました。

Amazonでもわりと高評価です。

届くのが待ち遠しいです。

これで私の子育て生活は少しは改善されるかな、されるといいな。



柳本さん、情報ありがとうございました。

こういった情報は本当ありがたいです。

私も本を読んで実践していこうと思います。




にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログへ






関連記事
[ 2016/03/09 13:39 ] 育児 1歳 | TB(-) | CM(-)

子育て支援センターの話

bsPPO_tumikinokuruma.jpg

先日の記事に対し温かいメッセージを送ってくださった方、

本当にありがとうございました。

同じような悩みを持っている方がいて安心しました。本当に。

今回はちょっと悲しい思いをしたけど、

私はこれからも基本ぼっちでいこうと思います。

メッセージの返事と私なりの考えを記事にまとめました。



ママ友のメリットデメリット

支援センターでママ友ができるっていうのは良いことだけど、

それは主にママの立場でだと思います。

誰かと繋がっていて安心するとか、

悩み相談ができるとか、気晴らしができるとか、

そういう面ではとても良いと思います。



だけど実際ママ同士でお喋りしていると困る点もあります。

これは私自身経験したことですが、

以前他のママさんが話しかけてくださり、

ちょっとお話をしていたけど、娘が動き回るのでその場を離れなきゃいけなかったんです。

そこでそのママさんとの会話は終了。

子供がいるとじっくりお喋りできないんですね。

それからはそのママさんと会っても話さなくなりました。



で、ママ友グループの人たちを見ていると、

基本自分たちの子供は放置か、引っ捕まえてお喋りに夢中になっています。

子供が遠くに行くと「ママと一緒にいよう」と言って連れ戻しています。

こういうのを見るとちょっとなんだかなぁという印象。



あと、ほったらかしの子はかなりの確率で他の子のおもちゃを取ります。

娘も何度も取られました。

だけど、おもちゃを取った子の母親はお喋りに夢中で気がついていない。

こうなるとイラッとします。

仕方ない部分もあるけど、でももっと注意していてほしいです。

私の娘も今は取られる側から取る側に変わり、

支援センターでは目が離せません。

こういう理由からも私はぼっちの方が楽だと思います。



私はそれでも支援センターに行く

そんなにイライラするなら行かなきゃいいじゃんっていう話ですが、

ずっと家で娘と二人きりでいる方が私には辛くて。

神経質な娘だから二人で買い物も大変だし、

花粉症疑いのある娘をあまり外遊びさせたくないし、

一番良い遊び場所が支援センターなんです。

娘もすごく楽しそうに遊んでいて、それが一番の理由です。



私はいろんな場所の支援センターに通っています。

車で30分近くかかるところまで行ったりしています。

それぞれのセンターのスタッフさんは良いところもあり微妙なところもあります。

子供を見守る感じは全然なくスタッフ同士のお喋りに夢中なところは印象悪いです。

だから、スタッフさんで嫌な思いをされた方は、

ちょっと足をのばしていろんなセンターに行ってみるといいかもしれません。

自治体の他にコープなどでも親子広場が開催されています。



おわりに

いろいろディスったりもしましたが、

ママ友全てを批判しているわけじゃありません。

ただ、お話もいいけど、自分の子供のことはしっかり見ていてねという話。

ちなみに3月は来年度から入園する子供が挨拶に来たり、

わりとセンターに来る親子が多いそうなので、

これから支援センターデビューを考えている方は4月からにした方がいいかもです。



以上、長々と書きましたが、支援センターについて日頃思っていることの話でした。




にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログへ






関連記事
[ 2016/03/08 13:22 ] 育児 1歳 | TB(-) | CM(-)

本当に一人ぼっちなのは私だけなのかもしれない

2016020400.jpg


今日は今まで行ったことのない支援センターに行ってきました。

今回行ったところはこれまでで最多で30組以上の親子がいました。

そんなに広くないスペースにたくさんの親子がいてみっちり狭かったです。



今日もぼっちで十分だと思っていた私だけど・・・



気がついたら周りのお母さんたちはみんな誰かと楽しく話していました。

一人ぼっちは私だけ。

これまで行った支援センターで見たことある人もすっかりグループを作っていました。

顔は知っているけど、今更何を話していいかもわからず。



あの時一人だったお母さんもここでは友達がいるんだ・・・



私は地域にママ友なんて一人もいない。

そんな人は他にいると思っていた。

でも違うのかもしれない。

みんないろんな場所で友達を作っているのかもしれない。



別にママ友が欲しいというわけじゃない。

いなくても平気。

以前風邪ひいているのに支援センターに来る非常識親子もいた。

こんなのと友達になんかなりたくない。

一人でいい。



ただ、今日は辛かった。

狭い部屋にたくさん人が集まって、一人ぼっちなのは私だけ。



娘があるお母さんにおもちゃをぶつけてしまったので

「ごめんなさい」と言ったけど無視。

自分の仲良しの人以外には冷たくするあの雰囲気は大嫌い。



娘は楽しそうだし、ひたすら娘と遊んでいたけど、

終了時刻を待たず1時間で帰った。



帰りの車の中で涙がポロポロ流れた。

すごく惨めな気持ちだった。



ボランティアスタッフさんはとても雰囲気が良くて好きだけど、

たぶんもうあそこには行かないと思う。



帰ってからも何だか悲しくて涙が出たけど、

「今日は楽しかった?」と娘に聞くと

「うん」と返事をしてくれた。

それだけが救い。

私、がんばった。




にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログへ






関連記事
[ 2016/03/04 13:36 ] 育児 1歳 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

うに

Author:うに
アラサー専業主婦。
2014年5月に女の子を出産しました。

妊活歴
―――これまでの経緯―――

生理周期:40日前後

【2008年3月~】
赤ちゃん待ち開始
自己タイミング→×
(途中、入院手術によりお休み周期あり)

【2012年3月~】
生理不順により婦人科受診
そのまま不妊治療開始
 
クロミッド、タイミング指導→×  

【2012年9月~】
卵管造影検査、精液検査→○
 
クロミッド、タイミング指導、デュファストン→×  

【2013年5月】
不妊専門病院へ転院
AMH→高すぎ
フーナーテスト→△
自然排卵、タイミング指導→×  

【2013年6月】
クロミッド、AIH①、hCG5000、hCG3000×4回
→化学流産

【2013年7月】
クロミッド、クロミッド追加、AIH②、ルトラール→×

【2013年9月】
クロミッド、AIH③、hCG5000、hCG3000×4回
→◎陽性

【2013年10月】
4w6d 胎嚢確認

6w4d 心拍確認
 ↓
健康で元気な赤ちゃんを出産


【妊娠周期まとめ】

【不妊治療にかかったお金】
→約20万円
ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログへ

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ここにタイトルを記述
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。